andante

儚くて、その場限りの、一瞬のものたちによるパッチワーク

やっと届いたうれしいお知らせ

もっと眠りたいのにまた早くに目が覚めてしまった。おえおえしながら労働。途中で緊急地震速報のアラームが鳴り、その時わたしは醤油のパックを持っており、しかし誤報だったようだ。身体が痛くて、早めに終わってので助かった(給料は減るが)。お盆の勤務が朝5時からかも?という話を聞いてビビる。まじでブラックじゃないか…。あとわたしが名前を知らない人が、わたしの名前を知っててビビる。まぁ、知ろうとしてないんですけど。帰りにコンビニに寄って、明日のオンライン面接先が送ってきた資料を印刷して、ついでに散歩がてら遠回りして帰る。お昼はしいたけ占いに「消化にいいものを」とあったので、温かいうどん(ネギ、卵)、食後にオイコス

郡山でものすごい爆発事故。改装中の店舗でプロパンガスが原因だとか。映像を見たがありとあらゆるものが粉々であった。1人の方が亡くなった。

電話がなるのが怖くて音を消していたが、気になって気になって画面を見たら昨日の2件目の社長の携帯から着信あり。こりゃなななな内定ですな、とドキドキしながら保留の仕方を検索してこちらからかけ直す。やはり内定であった。「〇〇さんと一緒に会社を大きくしたい」という言葉、後から噛み締めていい言葉だなぁと。一週間返事を待ってもらえることになったので、落ち着いて考えたい。でも辞退するのは苦しい。第一志望って言ったのに。といううじうじしている気持ちをYさんにメールして聞いてもらった。はーでもとりあえずうれしい。今の労働を辞められることが何よりうれしい。

そんなわけで午後はずっとそわそわしていて、結局何もできなかった。

ぷっしろの「バナナの皮」Tシャツ。15000円。

www.ladmusician.com

ダンカン・ジョーンズ山本寛斎氏との思い出を語ったツイートがよかった。