andante

儚くて、その場限りの、一瞬のものたちによるパッチワーク

やっとこ梅雨明け

本日も早くに目が覚めて寝不足。早く楽になりたい。

久しぶりのいい天気。本日が梅雨明けであった。ここ数日、ジェットコースター並に気分が上がったり下がったり、いろいろなことがあったので、(一応)手慣れているルーティーンをこなす、というか忙しくしていることで考えずに済んで気持ちが助かる労働であった。こんなこともあるのだな。しかし都内へ行ったことがバレれば殺されると思うが。パワハラマンからまだ温かい食パンにポテサラ挟んだやつをもらった。

お昼はまたウニ。最後のウニ。噛み締めて食べた。

午後はだらーっとしていた。土日は電話もかかってこないし、ハロワに行きたくても休みだし、平和だ。年間休日数というのが気になって、果たしてわたしは前の仕事のときどれだけ休んでいたのだろうと思い、手帳を引っ張り出してきて地道に数えてみた。

  • 2015年度:138日
  • 2016年度:139日
  • 2017年度:133日

と、えっわたし休み過ぎじゃない?という結果になった。有給も入れた結果だから数え方が違うのかもだけど。内定もらっているところが130日で、これはハロワの人に言わせれば「多いですね、130日は見たことないですね」ということで、140日近く休んでいたわたしは一体…。検索によると、130日だと1年の1/3が休みで、120日以上が一応ホワイトっていうことになるらしい。休みが多い方がいいけれど、休んだとしても今はどこへも行けないしな。

内定をもらっている会社の社長のFacebookアカウントを見つけてしまい、学校の卒業年度からすると年齢が30歳なのでは。大学を卒業してすぐ会社を興して(継いで?)という感じか。社会人経験はなさそうだ。年齢を知ってちょっと強気になる嫌なおばさんであった。

東京都の感染者数472人と過去最多。ニューヨークよりも多くなった。