andante

儚くて、その場限りの、一瞬のものたちによるパッチワーク

歩きながら聞くスピッツはいい

労働が休みの日だったのに今日も早めに目が覚めた。夜中にも目が覚めた気がする。これはね、労働のストレスですよ。

お昼前に家を出てハローワークへ行った。志望に貿易事務を加えてもらって、自分が見つけた2件と相談員さんが探してくれた1件に応募することにした。今日の相談員さんはベテランぽくて、親身になって対応してくださった。応募先に電話もしてくれたしありがてぇ。隣の隣に座った女の人は介護の仕事を探している人で、地元では顔が知られてしまっているから避けたいと話していた。隣に座った男の人はうちの近所にもあるスーパーに応募したけど落ちてしまったようだ。いろんな人がいる。郵便局で封筒を買って(1枚入りしかなく、それを3つ買ったから高くついた気がする)、駅のコンビニでお昼を買った。ブリトーとますの寿司のおにぎり、あとホームの自販機で毎年買ってしまうあかつきのジュース。この桃ジュースがうまいんだ。小さいのに180円もするけど。予定通りの時間の電車に乗れた。

今日から夏の間は毎日開館している図書館に寄ってお昼を食べ、久しぶりに学習室に座って志望動機など仕上げようとしたけれど、スマホで情報を検索していたら心がざわざわしてきて1時間くらいで帰ってきた。お昼と読書と貸し出しのために行ったようなもんだ。

帰宅して夕飯、お風呂をはさんで職務経歴書を仕上げた。未経験の業務だとファンタジーになりがちだけど、経験を活かすとなるとめっちゃ書きやすいな。今まで1枚に収まるように仕上げてきたけど、どうもキチキチで読みにくく、内容も削るはめになっていたが、検索したら職務経歴書は2枚が原則!と出てきてのけぞった。どうして誰も教えてくれなかったの。なので思う存分レイアウトを変えて、2枚に収めた。まあ、プリント代が倍になるのだが。あとは履歴書の志望動機の欄を埋めて送付状を作らねば。紙で応募だと面倒くせーとなる。水曜日に出せればいいな。木曜日から幻のオリンピック休暇で、この連休が心底憎い。

夕方のニュースでは彼が愛されていたとわかるコメントがたくさん流れて、悲しい、しんみりとした気持ちになった。

しいたけ占いにいいことが書いてあった。